MESSAGE/メッセージ
「僕たちのやっていること」過疎化が進む自分が生まれ育った場所、天草。天草をもう一度盛り上げたい。その気持ちが原動力。小橋 大地 酒湊代表(熊本県天草出身)
田舎の人って、都会に出るとシュンとなるじゃないですか。
でも天草の人には、
「天草は良いところだよ!」って、
自信もって言えるようになってほしい。
 
だから天草の良いところを伝える飲食店をつくって、
それを絶対成功させないと!
って気持ちは、ずっとあるかもしれない。
この店を通して、
大声で「天草はいいとこだよ!」って言ってる感じです。
天草を出て、飲食業を始めて11年。
いろんな想いがある。
 
じゃあ「誰に届けたいか?」と聞かれたら、
うちは「お客様」とは答えられない。
飲食業としては不正解かもしれないけど、
それでもやっぱり
地元「天草の人」、それから「スタッフ」に届けたい。
 
もちろんそのために、
飲食を通じてお客様に喜んでもらうことは大切な事だと思っています。
天草の人に「おー、大地がんばっとんね。」って言われると嬉しい。
スタッフが、ここで働くことに満足してくれるのが嬉しい。
もちろん、
お客さんが天草の魚や野菜を美味しいと言ってくれると、
自分が褒められたように嬉しい。
 
ムズカシイことじゃない気がする。
(自分にとって)遠い人にどう思われたいとか、好かれたいとか思わなくて、
ただ身内に好かれていたい、それで良いかなって。
 
天草をもう一度、盛り上げたい。
そのために本気で出来ることをしたいと思った。
そして、それが自分にとっては飲食店だった。
 
たぶん本当に、それだけです。単純でしょう?
一軒の居酒屋から、街が変わる可能性を 僕たちは信じてる。
島たび通信